デザイン制作会社キャット

社内報新年号、冬号企画案作成|制作会社キャット|東京
社内報デザイン作成のヒントを掲載

ホームspace会社情報spaceデザイン制作space求人情報spaceお問い合わせ
space

社内報デザイン作成の
ヒント


 

 

社内報新年号、冬号企画案作成(10月11月12月)

新年のスタートを感じる社内報

新年すぐの発行予定が多い、新春号の定番企画と言えば代表の挨拶です。新しい年のスタートにビジョンや展望を交えながらメッセージを掲載します。昨年の反省点などを掲載することも可能です。代表の趣味や正月の過ごし方を紹介する事もできます。普段、知る事のできない側面を楽しく紹介することで社員との距離を近づけることも可能なるかも知れません。

年男年女を紹介する事も新春ならではの企画です。今年の抱負、展望を掲載します。社員の隠れた側面が見えるかもしれません。

また、年に1回のプレゼント(お年玉)企画も考えられます。会社にちなんだ問題、新年にちなんだ問題、業務にちなんだ問題などを答えてもらい次号で当選者を発表。プレゼントで社内報の注目が上がる狙いもあります。

年頭の挨拶に注目している社員を多いようです。代表のビジョンを社内報で紹介、伝達する事は重要です。

デザインでも合わせて新年を感じるものをモチーフにして社内報を作る事でより伝わりやすいものになります。

 

 

デザイン実績をご覧ください

   

社内報デザイン作成の
ヒント

・文末表現を選別

・客観的な視点で文章作成

・季節を感じる社内報夏号の企画

・一体感を演出する社内報夏号の企画   

・写真を変えて伝わる新入社員紹介   

・印象に残る新入社員紹介!

・見出し本文のフォント選択方法!    

・社内報のフォント選択!

・社内報秋号の企画作成のヒント!

・テーマを設定した秋号の企画作成

・状況に応じた社内報の企画

・社内報の制作スケジュールの目安!

・社内報新年春号の企画作成

・読者視点の社内報デザイン作成を考える!

・社内報作成のコミュニケーション向上効果を考える!

・別冊社内報の発行タイミングを考える!

・社内報タイトル作成のヒント

・社内報新年号、企画案のヒント

デザインのヒント 

・見やすいフォントの選び方を考える

・伝わるわザインレイアウトを考える

space